ホンダ、CB400 SUPER FOURシリーズをモデルチェンジ

Honda、「CB400 SUPER FOUR」と「CB400 SUPER BOL D’OR」の外観を変更するとともに、各部の熟成を図り、それぞれ3月20日(木)に発売。

また、「CB400 SUPER FOUR<ABS>」と「CB400 SUPER BOL D’OR<ABS>」に、ETC車載器とグリップヒーターおよび専用インジケーターランプを標準装備した「CB400 SUPER FOUR<ABS> E Package」※1と「CB400 SUPER BOL D’OR<ABS> E Package」※1をタイプ設定し、それぞれ5月23日(金)に発売。

両モデルともに新デザインのサイドカバー、リアカウルなどの採用により、スタイリッシュな外観に磨きをかけた。
CB400 SUPER BOL D’ORには、新たにLEDのヘッドライトを採用した新形状のフロントカウルを装着することで、さらに精悍なスタイリングを実現。

車体は、シートレールを変更し、新たに純正アクセサリーに設定したリアキャリアとトップボックスの装着に対応。
また、新デザインの10本スポークのアルミダイキャストホイールを採用することで、軽快感のある走行フィーリングとスタイリッシュな外観に寄与。

メーカーページ:http://www.honda.co.jp/CB400SF/

コメントを残す